保育室の見学におこしください

よつば保育室のいいところはたくさんあります。

少人数保育♣ 兄弟が家庭で過ごすような安心感があります。また、定員5人に対して3~2名のスタッフが保育にあたることで、小さなお子さんの小さなサインを見逃しません。これって、とてもとても大切なことなんです。

地域の中の保育室♣ ご近所の方にも見守られ、地域の子どもたちと交流しています。地域で活動することによっていろいろな人と接することができます。ご近所の方はお庭のみかんをその場で取ってくださったり、お花を切ってくださったり。ゴミ収集車のお兄さんも顔なじみです(笑)

新浦安駅から徒歩3分♣ 朝の10分は貴重ですね。お子さんの受託は玄関にて完結しますので、よけいな手間がありません。その時間を、保育者とお子さんについての情報共有に当てることもできます。もちろん、急いでお仕事に行かれたい日は、時間短縮に。

一日を通して同じ保育者♣ 保育ママは時間で交代することはありません。朝、大事なお子さんをお預かりした保育者が、責任をもって、夕方お子さんをお返しします。一日を通したお子さんの様子を、直接お伝えすることができます。

保護者と保育者の密なやりとり♣ 朝夕のコミュニケーションに加えて、お子さんの様子をお伝えするために、LINEを利用しています。保育中の写真を共有するほか、ちょっとした疑問やお知らせなど、気軽なやりとりが可能です。

感染症の罹患が少ない♣ これは統計をとるなど、数字で把握しているわけではありませんが、保護者のみなさんと保育者の実感として。

3歳クラス進級先が確保されている♣ よつば保育室の3歳クラス進級先連携園は次年度から入船南認定こども園になります。ほんとうは保育園が理想ですが、それでも、「もし希望の保育園がぜんぶダメでも最後は絶対に受け入れる」施設が確保されているというのは、ひとつ安心材料ではないでしょうか。入船南認定こども園(現幼稚園)素敵な園ですよ。とはいえ、すでに保育必要量の認定を受けている利用者が引き続き同じ要件で進級できるよう、3歳クラス進級先連携園を市内公立保育園にするよう、浦安市に要望を出し続けているところです。保護者の皆さまからも、ぜひ市に要望を!

とにかく運動量が多い♣ サイト内でも紹介しているとおり、外でとにかくよく遊びます。歩く、体を動かす、は活動の基本。「すくすく子育て」でお馴染みの汐見稔幸先生も、子どもの歩行目安は「年齢×㎞」とおっしゃっていますね。「歩く」はいいですよ!

 

と、まだまだ他にも。紹介したらキリがないほど、保育ママのメリットはたくさんです。ただ、残念ながら、公立保育園と違って外からは保育室内の様子はわかりにくいですね。(外活動中はいろいろな人に見守られていますが)

ぜひいちど保育室に遊びにきてみてください。保育室の設備が特段優れているとか、そういうことではありません。保育室の空気、子どもの様子はもちろん保育者らの姿勢。大切なお子さんを預けていただける場所かどうか、感じていただけると思います。お客さん好きのうちの子どもたちも喜びます。ぜひお子さんもお連れくださいね。

見学のお申し込みは、浦安市保育幼稚園課までお気軽に。

アーカイブ

保育ママ「新浦安よつば保育室」
への入園お申し込み先

浦安市役所 保育幼稚園課

〒279-8501 
千葉県浦安市猫実一丁目1番1号(市役所2階)
TEL:047-712-6439 FAX:047-351-3266